Terms of service

渡辺産業株式会社(以下「当社」という)は、当社が運営するHIKASANE(以下「ショップ」という)の利用について、以下のとおり本規約を定める。

 

第 1 条 当社およびショップが提供するサービス

当社がショップの運営を通じて提供するサービス(以下「本サービス」という)は、ショップが掲載する商品に関するオンライン情報の提供・販売およびそれに付随する事務とする。

 

第 2 条 規約の範囲及び変更

本規約は、本サービスの利用者・利用希望者 (いずれも以下「ユーザー」という)と当社との間に生じる一切の関係に通用されるものとする。当社は、サービスの健全な遂行を目的として随時本規約を変更できるものとする。当該変更は、当社がショップ上に掲示した時点で発効するものとする。

 

第 3 条 利用申込み

ユーザーは、次の手続に従って利用を申し込むものとする。本規約を理解し、その内容に拘束されることを承諾したうえで利用の申込みを行うこと当社が定める決済方法に基づく料金の支払いを承諾すること氏名・住所・電話番号・電子メールアドレス等、利用申込みに必要なものとして当社が定める必要事項をすべて当社に届出ること利用申込みの手続は、前項の利用申込に対する当社の承諾をもって完了するものとする。ただし、当社は、ユーザーが以下に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合、当該ユーザーの利用を認めないことがある。ユーザーが過去に本規約違反によってユーザー登録を取消されている場合利用申込みにあたって当社に届出た事項に虚偽があった場合ユーザーの指定したクレジットカードまたは支払口座の利用が、与信会社または金融機関によって停止されている場合

 

第 4 条 ユーザー情報の取扱

ユーザーが利用申込みまたは商品の購入にあたって当社に届出た情報は、当社のデータベースに登録されるものとする。当社は、登録されたユーザー情報を第三者へ提供しないものとする。ただし、次の各号に該当する場合はその限りにない。特定の目的に基づくユーザーの同意が得られた場合、捜査当局から協力依頼があった場合、秘密保持契約に基づき本サービスの遂行販売促進等に必要な業務の一部を外部に委託する場合、ユーザーの注文情報をクレジットカード会社・金融機関へ転送する場合。

 

第 5 条 当社からユーザーへの通知方法

当社からユーザーへの個別通知は、ユーザーが第3条に基づいて当社に通知したメールアドレスまたは住所に送付されるものとする。

 

第 6 条 提供する商品の代金および送料の支払い

本サービスによって購入された商品のお支払いに関しては会員本人名義の クレジットカードによる支払い、又は商品等をお届けした際の代金引換による支払いによる、いずれかのものとする。クレジットカードでの支払いの場合は、会員がクレジットカード会社との間の 別途契約する条件に従うものとする。 なお、会員と当該クレジットカード会社等第三者との間で紛争が発生した場合は、 当該当事者双方で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとする。

 

第 7 条 注文後の商品交換およびキャンセル

ユーザーは、注文のキャンセルを希望する場合、当社にその旨を通知するものとする。当社がキャンセル依頼を確認した時点で商品が発送済みであった場合、返品に必要な送料・返金時の振込手数料・決済時の決済手数料はユーザーが負担するものとする。

 

第 8 条 商品到着後の返品および交換

商品が不良の場合、または注文と異なる商品が到着した場合、またはユーザーの都合による返品・交換を希望する場合、ユーザーは商品到着後7日以内に当社にその旨を通知するものとする。ユーザーの都合による返品・交換に必要な送料・返金時の振込手数料・注文時の決済手数料はユーザーが負担するものとする。商品到着後、8日を経過した注文に関する返品・交換は受け付けないものとする。

 

第 9 条 配送の遅延および不達

天災地異 ・ システムトラブル ・ 配送会社における業務上の事故など予期せぬ事態によって配送が遅れた場合、当社はその責を負うことができない。

 

第 10 条 禁止事項および利用資格の喪失

ユーザーは、次の各号に定める行為を禁止されるものとする。当社 ・ 出店者または第三者の著作権 ・ 商標権 ・ 財産権等を侵害する行為有害なコンピュータプログラムの送信いわゆる「なりすまし」行為誹謗 ・ 中傷 ・ 作為の虚偽情報等の書込み当社および本サービスに対する妨害行為本規約に抵触する行為本条第 1 項のいずれかに該当する行為が発覚した場合、ユーザーは、本サービスの利用資格を喪失し、 かつ当該行為に起因するすべての責任を単独で負うものとする。

 

第 11 条 本サービスの変更

当社は、ユーザーへの事前通知なく、本サービスの内容を変更することができる。本サービスの変更に伴ってユーザーに不利益や損害が発生した場合も、当社はその責任を一切負わないものとする。

 

第 12 条 本サービスの停止

当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、利用者に事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部あるいは一部を停止することができるものとする。システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合。

 

第 13 条 損害賠償

ユーザーが本サービスの利用に起因して第三者に損害を与えた場合、当該ユーザーは自己の責任と費用をもって問題を解決し、当社に損害を与えないものとする。ユーザーが本サービスの利用に起因して当社に損害を与えた場合、当社は当該ユーザーにその損害の賠償を請求できるものとする。

 

第 14 条 合意管轄

本サービスに関してユーザーと当社との間に紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。